家路を急ぐ人

家路を急ぐ人の目はいつも硬直している
家路を急ぐ人の目は孤独を見つめている
家路を急ぐ人の目は家路を知らない
家路を急ぐ人の目は温もりを求めている
家路を急ぐ人の目の中に僕はうつらない
家路を急ぐ人の目の中に僕は忘れられた

家路を急ぐ人の目に吹雪が舞っている

人を傷つけるという目は
この人たちの目なのか
人を殺せるという目は
この人たちの目なのか

家路を急ぐ人の目の中に
家路を急ぐ人が映り
その人の目の中に
また家路を急ぐ人が
景色のように映り
いつしか固まった孤独を
転がしている

 善念


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です