待ちぼうけの街

待ちぼうけ 街で あなたを待っているよ
待ちぼうけ 街で人混みにまぎれていたよ
待ちぼうけ 街で 高い空にうつったきみを
待ちぼうけの街で 背伸びしながら眺めてみたよ

誰をまっているのか
何をまっているのか

僕は 君を 
ずっと ずっと 待ち続けているんだ

待ちぼうけの明日はきのうだ
君が来てくれた夢ばかりみたんだ

待ちぼうけの街で風にふかれてみたんだ
待ちぼうけ の街で壁にもたれかかりながら描くよ
待ちぼうけの街で噂話しが通りぬけたよ
待ちぼうけの街で未来に腰掛けて待っているんだ

誰を待っているのか
何んでまっているのか

僕は 君を 
ずっと ずっと 待ち続けているんだ

待ちぼうけの 影が伸びて
僕はずいぶん歳をとったみたいだ

待ちぼうけの街で一人でいても二人だよ
待ちぼうけの街で二人でいても三人だよ
待ちぼうけの街でみんなでいても一人なんだよ
待ちぼうけの街で背伸びしたら触れそうな愛だ

善念 – Zennen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA