孤独とは

孤独とは
一人でいる事ではない、
誰もついて来れなくなるほど

努力してしまいたどり着いた
場所の事を孤独という

釈尊は悟りという孤独を生き抜いた

イエスは愛し抜くという孤独を生き抜いた

ダルマ大師は壁に向かい座り続け
その孤独を味わおうとした。

天才が孤独ではない。
たどり着くまで走り続けてしまったとこに
孤独はあるのだ

真面目は孤独だ、正直も孤独が
春の花々も見事に孤独に咲かせている

神さまになれるまでは
皆孤独だ

だから
たまに手を抜いたり
娑婆にまみれたり
嘘をついたり
汚れたりしながら
地に落ちようとしたがるのは

孤独がゆえの衝動なのだろう

合掌

善念 – Zennen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA